comuoonschool_banner.jpg日本で初めてとなる「脳にやさしい学習塾」です。 slide_00.jpg slide_04.jpg 2019_mimi-fes._follow_bannar_.jpgおかげさまで無事終了いたしました。ありがとうございました。 main004.jpg 11921690_861967880538554_2337991752073228630_n.jpg _dsc0428.jpg jusda_banner_0926b.jpg ヒアリングフレイルサポーター養成講座ヒアリングフレイルサポーターとは、高齢の聞こえにくい人や聴覚障害がある人とのコミュニケーションを行う場合の「聴覚の基礎知識」と「対話支援技術」を学び、大きな声ではなく、相手に安心していただきながら対話ができる人を呼んでいます。





ヒアリングハラスメント相談

聞こえの理解がないことで教育機関や行政機関などで医療機関、介護施設などにおける配慮のなさからくるご本人やご家族のお悩みのご相談を受け付けております。


ヒアリングフレイルの啓発活動

難聴により認知などに誤認されているケースが多数あり、難聴による過小評価を防止する活動を行政機関や様々な団体と連携し進めております。


ヒアリングフレイルとは?のページへ


きこえのあしながさんプロジェクト

ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社と協力し全国の小・中学校など難聴の生徒が学ぶ学校を対象としてコミュニケーション・サポートシステム「comuoon(コミューン)」の寄贈を行い教育環境のユニバーサルデザインを推進しています。


耳フェス SAVE THE EAR LIVE

耳を大切にするスピーカーを活用したコンサート「mimifes」を展開しています。また、コンサート会場やイベント会場において、難聴の方でも楽しめるような音響環境構築のアドバイスを行っています。

耳フェス のページへ

ヒアリングフレイルサポーター養成講座

高齢の難聴の方や、聴覚障害をお持ちの方とのコミュニケーションを取る機会が多い方に向けた
受講内容になっています。

zoomによる オンライン形式の講座です

ヒアリングフレイルサポーターとは、高齢の聞こえにくい人や聴覚障害がある人とのコミュニケーションを行う場合の「聴覚の基礎知識」と「対話支援技術」を学び、大きな声ではなく、相手に安心していただきながら対話ができる人を呼んでいます。

comuoon school

日本初の聴こえにくいお子さまのための学習塾
zoomによる オンラインスクールが スタートしました!





NEWS



2022年3月25日

2021年12月1日

2021年11月10日

2021年08月11日

2020年03月06日

2020年01月29日

2019年09月17日

聴こえの大切さを伝えていくとともに、誰もが聴こえやすい社会づくりを目指す当協会は、“聴覚に関する無関心”から生まれる「認知機能の過小評価」という社会課題の解決に向け 「ヒアリングハラスメントゼロ推進委員会」を発足いたしました。

2019年03月13日

世界で一番「耳」に優しいユニバーサルライブ「mimifes Vol.1~SAVE THE EAR LIVE~」おかげさまで成功裏に無事終了いたしました。マイライフニュースに記事を掲載いただきました。

2019年02月26日

2019年02月02日



2021年07月28日

2021年05月15日

2021年03月27日

2021年03月05日

2021年03月03日

2021年02月02日

2020年11月30日

2020年07月11日

2020年06月09日

2020年03月05日

2020年03月01日

2020年02月04日

2019年09月17日

「ヒアリングハラスメントゼロ推進委員会」第1弾プロジェクトとして、
石倉三郎さん主演、犬童一利監督による「難聴と認知症」をテーマとしたショートムービー
「気づかなくてごめんね」 完成発表会を開催いたしました。


JUSDA(日本ユニバーサルサウンドデザイン協会)の事業紹介や講座、親子向けワークショップの案内をはじめ、くまのミミーとチーバくんが出演するイベントの情報などをお伝えするメールマガジンです。

お名前
メールアドレス




株式会社トラストメディカル

株式会社MOC

株式会社オーテックス


熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)