HOME > RSS > コミュニケーションサポートシステム(CSS)検証報告


千葉県松戸市 どうたれ内科診療所堂垂医院長よりコミュニケーションサポートシステム(CSS)の効果発表がありました。

2011年12月11日


 このたび松戸市常盤平のどうたれ内科診療所の堂垂院長に協力いただき聞こえ支援スピーカーを使った検証報告が松戸市で開催した内科臨床懇話会でありました。


<堂垂院長より>
1ヶ月の当医院での難聴患者さんの往診時の検証を終え50人中44人での効果が認められました。


導入効果として
1. 外来で難聴患者さんとの直接的な対話が可能となった。
2. 大声を出さなくて済むので、診療サイドの労力が減った。
3.難聴患者さんご本人も大声を出されないですむので、
 おちつい た感じで診療を受けることができた。
4.難聴患者さんとの会話が他の患者さんに聞こえる=情報漏え いのリスクが減った。


などのご報告がありました。


詳細は下記PDFをダウンロードしてご覧ください。
LinkIcon聞こえ支援スピーカー検証報告